北海道新幹線開業日は?料金は?どこの駅に?飛行機より安い?

272534

来年の3月開業とされていた
北海道新幹線の開業日が発表されました。

その他、
運賃なども発表されましたので
情報をまとめてご紹介します。

スポンサードリンク

北海道新幹線の開業日はいつ?イベントってあるの?

来年2016年3月とだけ決まっていた東京~新函館北斗間の北海道新幹線ですが、3月26日開業と発表されました。
それに伴い、函館駅などでさまざまなイベントが開催される予定です。

詳細はこちら

北海道新幹線の料金は?

気になるのは運賃ですよね?いったいいくらなのって

東京駅から新函館北斗駅まで「はやぶさ」を利用する場合の運賃と料金の総額は、
普通車指定席利用で20,690円、グリーン車利用で30,060円、グランクラス利用で38,280円

東京~新函館北斗駅は約800Kmあるのですが、大体東京~広島の距離と同じぐらいです
所要時間は4時間ほどです。
北海道新幹線は東京~札幌間なのですが、札幌までの完成は2030年の予定ですね
札幌までならとても便利なように思うのですが、新函館北斗駅だとわたし的にはビミョ~なような

実際、函館駅までは「はこだてライナー」に乗り換えて17Kmです。
乗り換え時間などを含めると30分はかかりそうですよね

スポンサードリンク

北海道新幹線と飛行機どっちが便利なの?

来年の北海道新幹線の開業で、料金もわかったところで、飛行機と比べてみました。

北海道新幹線 飛行機
価格 20,690円 35,200円(JAL/ANA)27,100円(エア・ドゥ)
所要時間 約4時間 約1時間半
便数 13往復 8往復
市街地までの距離 7Km 17Km

JRとしてはかなりのお得感があると自負されているようですが・・・
わたし的にはビミョ~かなというところですね

価格自体は飛行機の方が高いですが、これは通常の運賃で早割などを使えば
2万円前後でも行ける日があるということ
空港より新幹線の駅の方が函館市街地から遠いということ
東京駅と羽田空港という違いはありますが、
それを考えても飛行機の方が時間的にも1時間ほど早く着くのではないかと思われます。

まとめ

北海道新幹線が開業したら1度は乗ってみたいですよね
私もぜひ、最初の混雑時は避けたいですが乗ってみたいです。
でも、北海道に通常行くということなら
私はやっぱり飛行機を選択すると思います。

その時々のシチュエーションによって選べばいいのではないでしょうか?
ちいさなお子さんがいらっしゃるなら新幹線の方が便利かもしれませんし
時間を重要視するビジネスマンなどは飛行機の方が便利でしょうしね

北海道に行く方法の選択肢が増えたということは使う側にとってはとても便利なことですよね(^O^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です